りんごの保存方法は?

りんごを少しでも長く美味しく保存するためにはどうしたら良いのでしょうか?
水分がぬけてシワシワになっていませんか? ポイントは、低温 高湿度です!!
適当な箱の中へ、大きめのビニール袋を敷きます。 (りんごから発生するエチレンガスを吸収する特別の ビニール袋もありますのでお問い合わせ下さい。)
りんごだけを入れます。 りんごの輸送に使われる緩衝材や”ぬか”等 は入れないで下さい。
 ビニール袋の中の水分が逃げないように上部を折り畳む。 高湿度で保つことで、水分の蒸発をふせぎますので、りんごがシワシワになるのを防ぎます。ビニール内側に水滴が付着してきても大丈夫。時々、腐った物が無いか点検することも忘れずに!!
なるべく低温の所で保存することで、腐るのを防ぎます。 但しくれぐれも凍らせないように注意して下さい。 冷蔵庫での保存は0~1度位が理想です。